持続化給付金の為に納税証明書の発行依頼をオンラインでしました

こんにちは、ゆう坊です。

本日から、持続化給付金の給付が開始されました。

Twitterなんかを見てみると、初日に申請した人は入金があったみたいです。

本日中に約2万3千件、約280億円を支給する見通しだそうです。

物凄くスピード対応してますね。

7日時点で約50万件の申請があるみたいで、今後は申請から約2週間になりそうです。

ゆう坊は確定申告に追加する「納税証明書」が手元に無いので、オンラインで申請しました。

必要なのは「納税証明書(その2)・・・所得金額の証明」というものです。

持続化給付金に使用する場合は、事業収入の証明が必要なので申し込む所でチェックする欄が
ありますのでチェックするようにしましょう。

オンラインで申請すると、その日から10日以内で税務署に行く日にちを選択できるので
選択した日に税務署に取りに行く感じです。

結局、税務署に行くのですが、窓口での時間をできる限り減らすことができます。

ゆう坊は実家の住所に住民票があるので、規制に合わせて15日に取りに行くことにしました。

ちなみに発行手数料は370円・・。給付金を頂くためには必要な経費です。

その後申請して、内容に問題が無ければ6月上旬に給付される感じでしょうかね。

持続化給付金の予算としては、2兆3176億円を宛てていて十分な余裕があります。
万一足りない場合は、追加の処置をすると発表していますので急ぐ必要はなさそうです。

「持続化給付金の申請マイページ」の登録は済ませてあって、必要事項もある程度入力して
あるので、後は納税証明書待ちの状態です。

「特別定額給付金」の10万円も大切ですが、こちらはゆう坊の実家の市ではまだ書類が
郵送されてきていません。

両方給付されれば本当に助かりますし、大げさではなくて借金があるある程度減らせて
人生を復活できる大きなチャンスになると思います。

今は他に収入のあてがないので、殆ど家に引きこもってお金がかかる事は何もできずにいます。

ある程度資金があれば、新しい事に挑戦する機材費も出せますし、せどりの仕入れもできます。

お金がある所に、更にお金が集まってくるんですよね。

これだけまとまったお金が手元に入る機会はもうないかもしれません。

給付されたら、ギャンブルに頼らない生き方をしていけたらいいなと思っております。

申請が完了しましたら、また記事にします。

ご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村